救われしモノの美しさ…
by roshi
カテゴリ
profile & contact
salvage poésie
salvage antiques
salvage garden
flower file
fruit file
Napoléon III Style
gateaux
room
shop
other
mobile
You Tube
Bon Chic
NEWS
Style
favori antiquités
Cat
picture collection
Photo
event
Recette
instagram
Amélie
nature aquarium
タグ
(48)
(33)
(31)
(30)
(28)
(27)
(22)
(22)
(19)
(8)
(8)
ライフログ
フォロー中のブログ
gyuのバルセロナ便り ...
clear water
 フランス生活便り
Bonjour ! un...
クチュール感覚のビーズビ...
トスカーナ オリーブの丘...
FOUND ONE
ヒトは猫のペットである
petit clos プ...
猫と紅茶
フランス古道具 ウブダシ
la forgerone
souvenir/un ...
papillon bleu
Cafe shibaken
My dear Person
pour toujours
糸巻きパレットガーデン
Kumatetsu Ga...
黒い羊 = oveja ...
~petit* jard...
満月アンティーク
to-go
ちりめん戯縫
STELO INDUSTRY
チャノマ。
from FOLIAGE
+deja+
針仕事職人の気ままな仕事場
Venus World
salvage anti...
陰翳の煌き
Happy Fhoto
古道具ときどき猫。
flower living
seraphim.dia...
milly.b
la-maison-an...
millenautique
Vie tranquille
静かな音楽
ROSE DECO
L'Ambiance d...
La Maison de...
美しいもの。美しい人。
Li f e l o g
ODORANTES fl...
うつり
LIBRAIRIE6/シス書店
カリフォルニアで彩食健美
natu * 素...
autumn rose
Linohomeworks
Choisir!c'es...
latte di luna
la vie a la ...
ばらぐいね
検索
ファン
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
その他のジャンル
記事ランキング
カテゴリ:salvage poésie( 82 )
東京紅葉
b0117875_19554669.jpg
一週間前となりますが、今年も紅葉を楽しみに新宿御苑へ1人、足を運びました。

b0117875_1955581.jpg
澄み切った空、前日まで雨が降っていた事もあって、湿った落ち葉からは香りが立ちのぼっていました。紅葉と落ち葉の香りは、この季節にカチコチになった心を解きほぐしてくれるかの様です。落ち葉の香り…深呼吸してしまいます。

b0117875_19566100.jpg
ザクザクと丸まったプラタナスの落ち葉をふみしめながらそこのベンチへ腰掛けようか

b0117875_19572134.jpg
今も、過去も、未来も、そこに広がる紅葉…

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
by roshi303 | 2014-12-07 21:36 | salvage poésie
象 徴
b0117875_6365597.jpg何事もそうではあるが…

symbolicなモノがある事で

抽象的な概念を表現することが出来る。。

又、あるものを

別のモノで示すことによって

間接的に表現し語りかける様な効果を持つ。

例えば。。

ハトは平和の象徴であり

鳩という具体的な動物が、平和という観念を表現する

symbol(象徴)とは

蓄積された知識と経験からなる概念であり、

日常に配されたそれらは

物語りの「あらすじ」

脚本は進行形であることから夢をみたりもする…



----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
by roshi303 | 2014-06-27 23:38 | salvage poésie
地に咲く木漏れ日
b0117875_914720.jpg
新緑が眩い季節、木漏れ日に癒されます。。

b0117875_803265.jpg



b0117875_804032.jpg「地面に投影される木漏れ日は、

全て太陽と同じ丸い形をしている。

日差しが入り込む木の葉の隙間の形状には、

一切影響されない。

一方で、太陽の形が変わった時、

例えば部分日食時には、

木漏れ日のひとつひとつが、

欠けた円形や三日月の形に投影される

珍しい現象が起こる。」

そう言えば、そんな写真を見た事がありました。

逆に木陰の隙間から太陽を見上げれば

1つ1つに太陽が見えるのですから、

その定義は当てはまるのだと思います。

大きく輝く光は、何かに遮られたりしても

その存在は揺るぎ無いものだと言う事ですね。。


b0117875_8591675.jpg
木漏れ日に癒されるのは人だけではない。


b0117875_805528.jpg
木漏れ日は地に咲く花の様でもある…

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
by roshi303 | 2014-04-12 09:10 | salvage poésie
evanescence「儚さ」
b0117875_10524429.jpg
花を活ける…花は咲いた瞬間から枯れ行く運命である事から、花咲く姿に「儚さ」という美しさが共存共栄している。

b0117875_10543486.jpg
枯れ行く花であるのなら、水に活ける事で一時的に生き永らえさせ、花の美しさを身近で観賞する。。

b0117875_10574880.jpg
花を観賞すると言う事は、花咲く姿に潜む、儚さまでもを「美しさ」として感じとる事なのかも知れません。

b0117875_10534688.jpg
季節を告げる名を持つ花であれば尚の事、時は着実に確実に過ぎて行く…

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
PS: 「美の壺」の放映時間が変更されていた様です。お知らせに誤りがありました事をお詫び申し上げます。
by roshi303 | 2014-03-17 18:12 | salvage poésie
Éternel 叶わぬ思い…
b0117875_21141627.jpg
かなわぬ恋 ・ 望みなき愛 ・ むなしい愛 ・ 希望のない恋

b0117875_21153561.jpg
黄色いチューリップの花言葉は、その華やかさとは裏腹にあまりにも切なく聞こえる。。

b0117875_21151042.jpg
汚れや偽りの無い心、純真さとは…見返りなど求めずにただただ一途に思い続ける心

b0117875_21144676.jpg
「かなわぬ恋 ・ 望みなき愛 ・ むなしい愛 ・ 希望のない恋」その言葉が実は永遠である様に思えます。

b0117875_2118030.jpg
なぜなら、手に入れた瞬間に永遠ではなくなるのだから…

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
by roshi303 | 2014-02-24 22:23 | salvage poésie
Diffused reflection 兎が跳ぶ…
b0117875_2043970.jpg
水と大気の境界面である水面…

b0117875_20272186.jpg


b0117875_20273652.jpg風によって水面に波は起る…

風が微かに吹けば

小さな波(さざ波)が立ちはじめ

視野を広く見ると水面全体に

白い部分がチラチラ、ピョコピョコと

動いているように見え始める。

日本では地域によってこの状態を

「兎が跳ぶ」と表現する。

カッティングが施され

多面体で形成されたガラスの球体は

シャンデリアから欠落した装飾…

光を受け、乱反射すれば

兎が跳ぶ、水面の様な

「光の波」が映し出されました。。


b0117875_2173712.jpg
波が起る事で光を反射する。人も? 輝く為のヒントがそこに隠されている様な気がする。


b0117875_2027569.jpg
兎跳び でもしてみようかな…?

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
by roshi303 | 2014-01-17 22:28 | salvage poésie
Adaptation
b0117875_21403076.jpg
「Pichon」の白い陶器のバスケットには真っ赤な林檎が似合います。。

b0117875_21395122.jpg



b0117875_21401770.jpg都内の紅葉も終わりに差し掛かり

気温の低下と共に落ち葉へと変わり

いよいよ本格的な冬が訪れようとしています。

気温は植物にとって、とても重要であり

特に平たくて薄い葉はその影響を受けやすい。

冬季でもそれほど温度が低くならない地域では

葉を小さく厚くすることでこれを耐えるが

光合成をする上で葉そのものは

大きくて薄い方が効率は良い

しかし、乾期や寒冷期など不適な季節に対応できない

これを耐えるための処置として

「維持することをあきらめる」

ある程度以上からは切り落として捨てる。

という適応を行う…



b0117875_21484747.jpg
根を下ろし、その場で生き抜く為の植物の適応力。そして動物は動く事によって適応力が迫られる。。

b0117875_21404369.jpg
自らが動かなくても人を魅了する事で受け継がれるのは古物の適応力なのかも知れません。。
また、自らが動かなくてもネット上で何でも済ませてしまう人間は植物に似た適応をしてしまうのだろうか?

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
by roshi303 | 2013-12-09 22:21 | salvage poésie
blanket
b0117875_22232190.jpg
水面に枯れ葉が浮かび、乱反射している。初冬の太陽の温もりを感じて微睡む。。

冬の乾燥した大気は、青空をより鮮明に映し出し、

澄んだ空気によって、鮮やかな夕焼けを演出する。

b0117875_21485541.jpg
ビオラ フロステッドチョコレート ヴァルー…

濃い青に黄色の配色が、

冬の夕空を連想させ

活けられた「花」の美しさは

水面に浮かぶ落ち葉の様な儚さとも重なります。

b0117875_22163450.jpg


b0117875_21514098.jpg初冬。。

枯れ葉が舞い、落ち葉が地面を覆う…

「枯れ」とは、円熟した味わいを指す言葉でもある。

光に満ちた季節の名残り

落ち葉は色鮮やかに、やがて枯れて行く

落葉樹に見られる季節の移り変わりは

人の心を彩る景色として

四季に写し出された背景に演出される。

それは、感じる者の心に訴えかけて

枯れ葉を綺麗に感じるも寂しいと感じるのも

情景がそうさせるのかも知れません。

葉が散る事でまた一から積み上げられる

希望を写し出す様にも思えます。。




b0117875_2236312.jpg
太陽の温もりを落ち葉に変えて…それはまるで、冷えない様に肩にかけられたブランケットの様な優しさを感じる。。

b0117875_21532133.jpg
冬にビオラがある様に…

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
by roshi303 | 2013-12-06 08:16 | salvage poésie
古物(希望)の 方程式
b0117875_2246193.jpg
振り返れば…「古物が好き!」ただそう言う思いだけで走り続けて来た様に思えます、。

b0117875_2229713.jpg
始まりがあれば必ず終りがあるものですが、今この瞬間も過去へと移り変わる様に、古物に見る過去は永遠に続いて行く…そんな現象の理由は「残され現存している事…」過去のモノが現存しているのであれば、それは「過去=終り」という方程式は成り立たず、希望=(今 x 過去)へと方程式は書き直される。私が古物を探す理由なのかも知れません…

b0117875_22293860.jpg
そんな古物の呪縛から逃れられない私がいる。。基、そんな古物の呪縛を楽しんでいる私がいる。。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
by roshi303 | 2013-06-14 23:57 | salvage poésie
穏やかな日射し
b0117875_22195123.jpg
今日は、穏やかな日射しが降り注ぎ、時折、春を感じる様な風が吹きましたね。。


b0117875_2220372.jpg
とはいえ、まだこれからも寒い日は続くのですが…、四季にある厳しさと穏やかさ。。冬などは無く、春の様に穏やかな季節であり続ける事に越した事がない様に思いますが、厳しい季節である冬があるからこそ紛れる思いもあるのだと。。


b0117875_22201889.jpg
この季節には珍しく、部屋の中に日射しが降り注ぐ。。


b0117875_22203851.jpg
穏やかな日射しに呼び戻された記憶と記録


b0117875_22205355.jpg



-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
by roshi303 | 2013-01-29 22:48 | salvage poésie