救われしモノの美しさ…
by roshi
カテゴリ
profile & contact
salvage poésie
salvage antiques
salvage garden
flower file
fruit file
Napoléon III Style
gateaux
room
shop
other
mobile
You Tube
Bon Chic
NEWS
Style
favori antiquités
Cat
picture collection
Photo
event
Recette
instagram
Amélie
nature aquarium
タグ
(48)
(33)
(31)
(30)
(28)
(27)
(22)
(22)
(19)
(8)
(8)
ライフログ
フォロー中のブログ
gyuのバルセロナ便り ...
clear water
 フランス生活便り
Bonjour ! un...
クチュール感覚のビーズビ...
トスカーナ オリーブの丘...
FOUND ONE
ヒトは猫のペットである
petit clos プ...
猫と紅茶
フランス古道具 ウブダシ
la forgerone
souvenir/un ...
papillon bleu
Cafe shibaken
My dear Person
pour toujours
糸巻きパレットガーデン
Kumatetsu Ga...
黒い羊 = oveja ...
~petit* jard...
満月アンティーク
to-go
ちりめん戯縫
STELO INDUSTRY
チャノマ。
from FOLIAGE
+deja+
針仕事職人の気ままな仕事場
Venus World
salvage anti...
陰翳の煌き
Happy Fhoto
古道具ときどき猫。
flower living
seraphim.dia...
milly.b
la-maison-an...
millenautique
Vie tranquille
静かな音楽
ROSE DECO
L'Ambiance d...
La Maison de...
美しいもの。美しい人。
Li f e l o g
ODORANTES fl...
うつり
LIBRAIRIE6/シス書店
カリフォルニアで彩食健美
natu * 素...
autumn rose
Linohomeworks
Choisir!c'es...
latte di luna
la vie a la ...
ばらぐいね
検索
ファン
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
その他のジャンル
記事ランキング
カテゴリ:other( 64 )
another sky 〜 New York 〜
b0117875_15515659.jpg


b0117875_15522339.jpg


b0117875_15524440.jpg


b0117875_15525731.jpg2016年1月13日〜19日

確か…14年ぶりのNew York

今回は仕事の関係で訪れる事が出来ました。

私がアンティークの趣味に本格的にのめり込んだのは

マーケットで小さなイギリスのTin缶を手にしたのが

きっかけでした。それからLondonへ実際に足を運び

古いモノを大事にした日常。。そこから生まれる物語が

日々の生活に奥行きや彩りを感じさせてくれて…

今の生活の原点とでも言えるNew Yorkは、

昔のままでいて、時の流れも感じさせてくれて

まさか、この地に再び訪れる事が出来るだなんて…

New Yorkが懐かしい地となっていました。


b0117875_15532341.jpg
かつかつの視察プログラムの中で、最終日だけ少し自由がきいたので、気になっていたBrooklyn地区を散策

b0117875_15533556.jpg
前回は行きたかったけど行けなかったCHELSEA MARKETにも行きましたが、残念ながらTaeさんは日本でお留守番。。

b0117875_15534716.jpg
街を走るイエローキャブが、トヨタのプリウスに変わっていたのが少し寂しく感じたNew Yorkでした。
by roshi303 | 2016-03-14 16:38 | other
2014
b0117875_22234941.jpg



b0117875_22162849.jpg明けましておめでとうございます。

昨年の今頃はLeonの容態が悪くなり

お正月どころではありませんでした。

そのせいか、忙しなく過ぎて去った2013年…

まるで空白の一年の様でもありましたが、

振り返れば、良い事も沢山あった様にも思えます。

良い事も悪い事も、

何事に重きを置く事が大事なのですね…

毒を吐けば、巡り巡って毒を飲込むはめとなる様に

美しき事、幸せを見出す事が

幸せと美しさを得られる事となるのだと思います。

忙しさに怠けて、美しき事を見落とさぬ様に

皆様からのご指南を頂戴致しまして

2014年、実りある年でありたいと願っております。



b0117875_22425117.jpg
tinaもヨロシク! と言っています。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
by roshi303 | 2014-01-03 23:24 | other
Nostalgie 2013
b0117875_20591636.jpg
ご無沙汰しております。猛暑の8月、残暑も予測された9月も、台風によって暑さも一掃されたかの様にすっかりと秋へと移り変わりました。。命の危険さえ感じた今年の夏。。過ぎてしまえばなんだか寂しい様な気持となるのは。。私だけですよね?(笑)夏が終わり、ホッとしている方が多いと思います。そして、9月が終わりに近付くとなんだかソワソワしてしまうのは。。un deux troisのshuさん主宰の Nostalgie2013 今年も開催致します。

b0117875_20413434.jpg


b0117875_20415493.jpg(上)写真は昨年の個展の様子

Nostalgie…

[un deux trois] shuさんのもと、

linoさん、nyaさん、との

コラボレーションによって

世界観が1つとなり

溜息の出る様な世界がそこに生まれる。。

shuさんより今年も変わりなくお誘いを頂きましたが

仕事の都合上、私は残念ながら個展に立つ事は出来ず

残念無念ではありますが…

ですが、あの素晴らしい世界は今年も変わりなく

開催されますのでどうぞお時間が許される方は

足をお運び下さい。。


b0117875_21482168.jpg
時より聞こえる霧笛、たった3日間だけど忘れられない時間がそこにはある。。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

※ 毎年恒例の「salvage antiques 2014カレンダー」お問い合わせ頂きありがとうございます。
  カレンダーだけは、ご配送のみ、ご予約のみで承りさせて頂く予定です。(後日、ご報告させて頂きますね)
by roshi303 | 2013-09-28 22:12 | other
紫陽花に探す色
b0117875_18385616.jpg
新緑が輝く季節ではありますが、そろそろ本土も梅雨入りが始りました。雨の日が多くなるこの季節を和ませてくれる紫陽花。紫陽花と言えば鎌倉の紫陽花を思い浮かべる方は多いと思います。特に6月の鎌倉の人出の多さは大変なものですが、雨が降っていても、混雑していても、それ以上に魅了する輝きが紫陽花にはあるのだと思います。。

b0117875_183966.jpg
昨日、一足早く鎌倉へ足を運びました。初々しく色付き始めた紫陽花を楽しみながら晴天の中、風も心地よく、ゆっくりと鎌倉散策を楽しむ事が出来ました。しかし、満開の紫陽花を堪能するのであれば、来週末辺りでありましょうか?

b0117875_18391861.jpg



b0117875_18392558.jpgあじさい寺の通称で知られている「明月院」

紫陽花の季節には大変な混雑を見せるこの寺で

紫陽花を植えたのはさほど古い話しではなく

第二次大戦後に手入れが比較的楽だからという理由で

植えられたものが有名になったと言います。。

因に、明月院の紫陽花は、8割から9割が

日本古来からの品種「姫あじさい」だそうで

空や海の色のように、淡い青から深い青へと

日ごとに濃くなるのだそうです。。

明月院と言えば、「悟りの窓」

暗い境内に、丸く抜かれた丸窓

眩しい新緑の景色が映し出され

しばし見入ってしまいます。。

季節を巡って、紅葉や雪景色なども映し出し

カタログにある「兎」との競演はまさに芸術ですね…




b0117875_18393517.jpg
空や海の様に、淡い青から深い青へと移り変わる紫陽花。。

b0117875_18394731.jpg
心の中にある情景もまた、紫陽花の様に移り変わり。。

b0117875_18395683.jpg
紫陽花が人を魅了するのは…思い出や、心に映し出された色を淡い紫陽花の中で探しているからなのかも知れませんね…

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
by roshi303 | 2013-05-29 20:09 | other
Virtual Reality 〜 仮想現実 〜
b0117875_20281347.jpg
文字を読む事の出来ない人々に、絵画や人形などのモノを通じて(想像)伝えていた時代があった。。その後、文字や写真によって記録された書籍や、テレビなどの映像と音声による情報伝達。21世紀になった今、情報は紙ベースからネットへと移行し、文字は映像(ビジュアル)情報の補足的な表現方法に等しくなっている。。バーチャルの中では情報だけに留まらず、モノ作りにも拍車がかかり、モノが形成される事でそこに「空間」が生まれ、恐ろしくも感じてしまうのが、バーチャルであって現実である。それらを「バーチャルリアルティ」と呼ぶ。モノのカタチが変われば人の営みにも変化を及ぼし、ふと、avatar(アバター)と言う言葉を思い出します。映画の世界だけでなく、このblogやソーシャルネットワークも然り、一見滑稽にも感じられるコスプレも、現実的な社交場での一面と、バーチャルな環境で表現されるアバターと言う自己表現のあり方は、新たな時代への移り変わりなのかも知れません。。昔、子供の頃に見た未来映画やアニメに登場した、テレビ電話や電気自動車、空高くそびえる不思議なカタチをした高層ビルなどは現実となっています。そして、不思議な服装をした人々は今の私達が言うコスプレをした人々であり、それらは現実とバーチャルが融合されたアバターであって、未来では必要な社交性なのかも知れません。。コスプレと言えばYOU Tubeに投稿された[JAPAN EXPO Paris 2012]の様子でも分かる様に、日本のアニメを観て育ったフランスの子供達は日本人の持つ「価値観」や「美意識」が共有され、そこに登場する食べ物「たこ焼きやカレーライス」などを目にして、なぜ私の住む身の回りにそれらは無いのか?などと疑問に思い、それらの味や香りを(想像)している様です。時代が変わっても、情報伝達の方法が変わっても本質は変わらず。人の持つ想像力によって発展へと繋がる。22世紀には国境は無くなるのかも知れませんね…
ジャパンエキスポ JAPAN EXPO Paris 2012    Japan Expo / Comic Con 2012] Showcase Kyary Pamyu
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
どんなジャンルでも世界で活躍している「日本」を観ると活力が湧いて来ますね!
by roshi303 | 2013-04-12 22:33 | other
et cetera
b0117875_22122630.jpg今年は例年よりも早い桜の開花ではありましたが

その後、花冷え日が続いたおかげで、

桜を長く楽しめている様に思えます。。

しかし、気温の起伏によって

丈夫だけが取り柄な私も風邪をひいてしまい

2日間程、寝込んでおりました。。

じっとしていられない性分ではありますが

さすがに熱が上がっては、部屋を出る事も出来ず

本当は、お花見に行きたかったのですが

部屋の中で「ヘデラベリー」を眺めながら

部屋でゆっくりと過ごしたわけです。。

全然関係ない話しですが、

出張の多いお父さんが3才のお子さんに

携帯電話で「この前の休みは何していたの?」

と聞くと、携帯タブレットにあるアプリを開き

フォルダーからミッキーマウスの画像を出して

どこに行ったかを伝えたそうです。。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
お子さんをお持ちの方でしたら特別な話しではないかもしれませんね。。
by roshi303 | 2013-04-01 23:13 | other
Photon Belt
b0117875_22154827.jpg2012年12月23日
太陽系はPhoton Beltに突入する。。
地球が太陽の周りを回っている様に
太陽系も銀河系の中を周回している。
その銀河系の中にひと際高いエネルギー物質を放つ
ドーナッツ状となった光の帯がある。
それをPhoton Belt(フォトンベルト)と呼ぶ。
フォトンとは光の粒子と言う意味で
太陽系は一万数千年周期で通り抜けているそうです。
強力な磁場を持ちそのエネルギーは全ての生命体を
原子レベルから変成させ遺伝子レベルの変容も行い
生命を進化させると言われています。
また生命体に限らず天体レベルにも多大な影響を与え
一説ではムーやアトランティス大陸が姿を消したのも
今から一万三千年程前だと言われている。
また、地球には氷河期と間氷河期が交互に到来し
現在の状態は間氷河期であり、氷河期と間氷河期は
一瞬で移り変わると言う。。その一瞬こそが
12月23日なのではないかとも言われている。そして、
この日でマヤ暦が終っている事は有名な話しでもある。
地球誕生から45億年…
この天体を支配してきた生命と文明は幾度と滅び
そして、気が遠くなる様な歳月を経て現代に至る。。
何故に生命は生まれ、進化し、滅びるのか
近年、垣間見られる異常気象、自然災害、
生命は天体の一部であり、天体は宇宙の一部である。
仮に我々が滅んでもそれは新たな誕生の幕開け


------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
因にPhoton Beltを通り抜けるのに2000年はかかるそうです…
by roshi303 | 2012-09-23 00:13 | other
昼と夜が入れ替わる時に…
b0117875_8355737.jpg


------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
by roshi303 | 2012-08-31 23:36 | other
観賞マニュアル…?
b0117875_22454465.jpg



b0117875_22491371.jpg南米はアンデス山脈が原産と言われる…などと、

今日はジャガイモについて語るのではなく(笑)

「観賞」という言葉の意味を紐解いてみたいと思う…

鑑賞は、芸術作品や美的な対照を受け入れる事であり

「観賞」とは、対象の中から具現化された

美的なものを見出す事をいう。。

恥ずかしながら鑑賞と観賞の違いに

私は気付いていませんでしたが

気付く事が観賞の始まりであり

気付く事から1つ1つが細分化されて

「美しさ」や「芸術性」を見出す事が出来る、、

古きモノに美しさを見出す事によって

日常に潜む「美しさ」を見出す

観賞力が知らず知らずに養われた様な気がします。。

鑑賞と観賞とは、言葉は同じであり異なる言葉



b0117875_22521596.jpg
ジャガイモはじゃがいも、されど馬鈴薯。。


----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
by roshi303 | 2012-05-06 08:38 | other
好きこそ物の上手なれ

b0117875_21233047.jpgblog「salvage antiques」を始めて約5年…

その間に沢山の方と出会い

沢山の情報、沢山の繋がりを持つ事が出来ました。。

インテリア、ガーデニング、盆栽、花

数々の雑誌にも取り上げて頂き

そして今回のテレビ出演。。

全てはこのblogと言う「個」の情報発信によるもの

常々感じているのは、

私は沢山の方に応援してもらっていると言う事です。。

特に「母性」の様な優しさ、

見守ってもらっている感じさえしています。

そんな心強さ、優しさを感じられるからこそ

ヘタな横好きも、「好きこそモノの上手なれ」となり

今もこうしてblogを綴る事が出来るのだと思います。

改めて、お礼を申し上げます。。



-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
こんな事を書くと思い上がり、反感。不快に思われる方もいらっしゃるかと思いますがお許し下さい。。
by roshi303 | 2012-04-04 22:27 | other