救われしモノの美しさ…
by roshi
カテゴリ
profile & contact
salvage poésie
salvage antiques
salvage garden
flower file
fruit file
Napoléon III Style
gateaux
room
shop
other
mobile
You Tube
Bon Chic
NEWS
Style
favori antiquités
Cat
picture collection
Photo
event
Recette
instagram
Amélie
nature aquarium
タグ
(48)
(33)
(31)
(30)
(28)
(27)
(22)
(22)
(19)
(8)
(8)
ライフログ
フォロー中のブログ
gyuのバルセロナ便り ...
clear water
 フランス生活便り
Bonjour ! un...
クチュール感覚のビーズビ...
トスカーナ オリーブの丘...
FOUND ONE
ヒトは猫のペットである
petit clos プ...
猫と紅茶
フランス古道具 ウブダシ
la forgerone
souvenir/un ...
papillon bleu
Cafe shibaken
My dear Person
pour toujours
糸巻きパレットガーデン
Kumatetsu Ga...
黒い羊 = oveja ...
~petit* jard...
満月アンティーク
to-go
ちりめん戯縫
STELO INDUSTRY
チャノマ。
from FOLIAGE
+deja+
針仕事職人の気ままな仕事場
Venus World
salvage anti...
陰翳の煌き
Happy Fhoto
古道具ときどき猫。
flower living
seraphim.dia...
milly.b
la-maison-an...
millenautique
Vie tranquille
静かな音楽
ROSE DECO
L'Ambiance d...
La Maison de...
美しいもの。美しい人。
Li f e l o g
ODORANTES fl...
うつり
LIBRAIRIE6/シス書店
カリフォルニアで彩食健美
natu * 素...
autumn rose
Linohomeworks
Choisir!c'es...
latte di luna
la vie a la ...
ばらぐいね
検索
ファン
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
記事ランキング
<   2011年 06月 ( 23 )   > この月の画像一覧
Tomato on the Table
b0117875_610422.jpg
今や、トマトはカタチも色彩も様々。。。せっかくなので先日のトマトでデザートサラダを作りましたよ。。。



................................................................................................................................................................................................................................

              TomatoとMangoのカクテルSalad
b0117875_2241025.jpg    <resipe>
  (2カップ/2人分)

ミニトマト各種  6〜7コ

ペリカンマンゴー 1/4コ

ミント      適量



ハチミツ     10g

ワインビネガー  10g

ブラックペッパー 少々

レモン汁     少々



1. トマトを半分にカットする。(小さいものはそのまま)

2. マンゴーは一口大にカットし、レモン汁で和える

3. 1.2を器に盛りミントを散らす

4. ハチミツ、ワインビネガーを合わせて3.にかけてブラックペッパーをふる
................................................................................................................................................................................................................................

TomatoとBasilのモツァレラSalad
b0117875_22422135.jpg     <resipe>
  (1プレート/2人分)

ミニトマト各種  6〜7コ

スイートバジル  1株

チコリ      2枚〜

モツァレラチーズ 6〜7コ



塩        適量

ブラックペッパー 適量

オリーブオイル  10g

ワインビネガー  5g

1. トマトを半分にカットする。(小さいものはそのまま)

2. チコリ、バジル(ちぎる)を器に盛り、トマト、モツァレラを飾る

3. 塩、ブラックペッパーをふり、ワインビネガーを加えたオリーブオイルをさっとかける。

※ チコリにサーブして頂くのがよろしい
................................................................................................................................................................................................................................ Bon Appetit !
by roshi303 | 2011-06-29 07:33 | gateaux
花の命…
b0117875_7593462.jpg
華やかで美しく、はでやかな花の名残り…


b0117875_7594346.jpg




b0117875_7595250.jpg先月、届けられた 芍薬 は…

今はドライフラワーとして我家を彩ります。

ふと、花の命を思うとある詩が頭に浮かびます。。

「花の命は短くて苦しきことのみ多かりき」

楽しく若い時代は短くて苦しい時の方が多い…と

作者の半生を唄ったものと言われますが。。

人生は人それぞれであり、その尺度も人それぞれ

私は人生そのモノの儚さとして

時の経過の残酷さを花の命に映します。。

植物は花を咲かせる事が目的なのではなく

花はただの過程にでしか過ぎない…

それは、きっと咲く前も、咲いた時も、咲いた後にも

そのすべてに大事な過程が存在する。。

苦しきことが多いからこそ

花の命には価値があるのだと。。



b0117875_80296.jpg
花の命とは。。 


b0117875_801027.jpg
美しさとは。。


b0117875_7592555.jpg
美しさの理由は若さなのではなく、その過程にあるのではなかろうか。。


---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
by roshi303 | 2011-06-28 01:36 | flower file
夏の衣替え
b0117875_22441844.jpg
湿気と暑さ厳しいこの季節だから…Top 画像を爽やかに!(え?爽やかじゃない…?)
by roshi303 | 2011-06-26 22:49 | other
dragon fruit
b0117875_830430.jpg

アルプミン、アントシアン、ブドウ糖、リン酸、ポリフェノール、食物繊維、カロチン、カルシウム、鉄、ビタミンB1・B2・B3、ビタミンCなどが含まれている。サボテン科ヒモサボテン属のサンカクサボテンの果実を指すドラゴンフルーツ (dragon fruit) はベトナム、マレーシアなど東南アジア、台湾、中国南部とイスラエルなどで主に栽培されている。近年では沖縄や九州での農業栽培がされて国産物も見かける様になりました。ウネリながら伸びるサボテンを龍に見立て、噴いた炎の様な実であることから火龍果とも呼びます。白い果肉、黄色い果肉、ピンクの果肉もあるそうです…

b0117875_2321139.jpgb0117875_23212343.jpg














b0117875_23225575.jpgb0117875_23231999.jpg














国内に出回るのは輸入物がほとんどであるこの果実は、熟す前に収穫し追熟の性質もない事から甘味も酸味も薄く、あるのはその強烈は色彩とキウィの様に食せる種の食感。。。もう少し待てば甘味の乗った国産モノが出るのだが。。
b0117875_23313035.jpg



b0117875_23324858.jpgライチジュース

染料にもなる天然色素の果肉を浮かべれば

濁った白はShocking pinkとなった。。

オレンジのコンポート

オレンジの香りと甘いコンポートのシロップは

甘味の少ない果肉に花を添えました。。

無いモノを補いあう出会いは

個に勝る強靭な

発見と発展によって

新たな可能性へと繋がる。。

無いモノを持つモノに魅了される

理由なのかも知れません。。。



b0117875_23334344.jpg

_____________________________________________________
by roshi303 | 2011-06-25 07:31 | fruit file
un?
b0117875_7424115.jpg

by roshi303 | 2011-06-24 07:44 | Cat
Fruit on the Table…
b0117875_7552959.jpg

by roshi303 | 2011-06-23 08:01 | Bon Chic
Reform 19 Ceramic Switch plate〜(些細なコト)〜
b0117875_2026273.jpg
寝室とリビングを隔てる壁をBricolageしたのは2年程前になります。よくもまぁ、頑張りましたね自分(笑)壁紙を親指と人差し指で地道に剥がし、ペイントを施し、幅木とベニヤでウォールデコレーションをしました。しかしライトのスイッチには手をつけられず…先日OPENしたばかりの「bouton & PINCEAU」で良いモノを見つけました、bouton & PINCEAUはカユイところに手が届く「これは!」と言ったモノが揃っています。ちなみに私のウォールデコのグレーは3色程ブレンドして作りましたが、ココなら一缶できっとお気に入りの色が見つかるでしょう…ちょっとお高いですが3色使用して失敗したり余らせたりするのならコチラの方が安上がりかと。。おっと、話しはそれましたが(笑)私が買ったのは陶器のスイッチプレートです!コレもありそうでないですね…今はほとんどがプラスチック製ですから。。
b0117875_20263316.jpg
不思議なもので。。ブリコラ(Bricolage)する時って料理もいつもと違うモノを作ったりしてしまいます…創作力にはジャンルを隔てる事がないからなのか。。仕事もそうですが、作る事が好きなんでしょうね(笑)ちなみにコチラはお好み焼きではなくガレットです!先日食べたガレットが忘れられず。。そば粉があったので作ってみましたよ。。


b0117875_2027235.jpgb0117875_2027939.jpg













b0117875_20272294.jpgb0117875_20272838.jpg












陶器のプレートは冷たい質感と温かな丸みがcoolです。右上にあるのが、7、8年前になるかな?ニューヨークに旅行した時にいつか使えるかな?などと思い大事にしまってあったGE社のスイッチです!確かめもせずに走りながら考える私の癖は…いつも良い方向へと軌道します…これだから懲りない(笑)今回もすんなりと上手く取り付けられたのでした。
b0117875_20294450.jpg
押すのではなく、指先で持ち上げて点いた灯りがなんだか違う灯りに見えて。。



b0117875_20295570.jpg
ガレットを作る程の短い時間で、ほんの些細な事が特別になったりするモノですから。。


----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
by roshi303 | 2011-06-22 00:17 | room
spirituality  〜 霊性 〜
b0117875_22193132.jpg
「こんなはずじゃなかった…」と彼女は嘆き、「昔は良かった…」と彼は呟く…人生観には様々なタイプがあり、人生観とは単に観念に留まらず、意識的であれ無意識的であれ、それを抱く人の判断基準や、ひとつひとつの具体的な行動の選択などにも影響を与え、長期的に見ればその積み重ねによってその人の人生のあり方に影響を与えていることは多い。。


b0117875_22193824.jpg
彼女が言った「こんなはずじゃなかった…」とは、心に叶わぬ事があり、自分のしてしまった事を、後になって失敗であったと悔やむことであり、彼の言う「昔はよかった…」とは、過ぎ去った事に対して、目の前に事実として現れている事柄や状態を過去と比べている事となる。。いわゆるそれらは劣等感であり、無意識に人の思考や態度に強い影響を与え、ネガティブへと陥る。。しかし、意識的に人生の意味を見出す事で自分の発想や行動を変える事もできる。目先の出来事に埋没して感情的になってしまっている状態から抜け出し、spirituality(霊性)の人生観によって、人生を前向きに生きる為の思考法で高い視点から広大な視野で持ち、自分の人生を眺めることが出来る様になるのだと思います。。


b0117875_22194419.jpg
spirituality(霊性)とは超自然的存在との見えない繋がりを信じ、または感じることで基づく思想や実践の総称であり、必ずしも特定の宗教に根ざすものではない。普遍性と共通性を志向する概念と言える。人生には全て意味があり、存在には目的があると確信する事でポジティブな思考へと変換し人生観をより豊かなものにしてくれるのかも知れません。。


b0117875_22195032.jpg
古きモノを美しく配置する為の空間を作る。。
それは、spirituality(霊性)との相対性理論として記する事とする(なんちゃって)

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
by roshi303 | 2011-06-21 10:34 | salvage poésie
Fanny Chambas
b0117875_20394631.jpg
Fanny Chambas

b0117875_2039118.jpg
Fanny Chambas…'80年〜'00年までは主にテキスタイルの分野で、イヴ・サン・ローラン、ジバンシー、ラクロワ、セリーヌなどのオートクチュールメゾンや、カルティエ、ヴァン・クリフ&アーペルなどのハイジュエラー、高級リゾートホテル等で活躍し、ラクロワ、カルティエ、クロエ、セリーヌのシルクスカーフを手がけたことでも有名です。2001年に彼女のブランドを設立し、テキスタイルデザインの他、無地の麻を素材とした照明制作を開始。「自然でナチュラルで素朴な素材が好き。それに少しだけ私の秘密のレシピを加える。ほんの少しの意外性やほんの少しの“場違いな感じ”を取り入れることで、シンプルだけど慎ましやかに主張するユニークなオブジェが出来上がるのよ。」(引用)
b0117875_20391991.jpg
古物と現代Artの融合…ご存知の通り、私は古いモノの美しさに魅せられています。古いモノの魅力とは、一つ一つ異なる表情(枯れ)と、そのモノが置かれていた背景(時代)なのだと思います。時を渡り人を渡り国を渡り残されて来た「美しさ」には流行廃りを超越したArtが存在するからなのだと思います。ならばArtには現代も過去もなく、人と同じ必要も無く、「美しさ」の理由さえ考える必要は無い。心を揺さぶる何かを感じたら、それは私だけのArtなのかも知れません…

b0117875_20392736.jpg
彼女の秘密のレシピが挿入されたマルチカバーは、リネンにスタンプやハンドペイントを施した世界に2つと同じモノが無い…ベッドカバーやタペストリー、羽織る事も出来る。感じた人が好きに使えば良い…今はテーブルクロスとして。。

b0117875_20394088.jpg
atelierではない住居と言う生活空間の中で、現代Artは古物を違和感無く融合してくれる様に思えます。。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
by roshi303 | 2011-06-19 23:17 | Style
GREEN GRASS

by roshi303 | 2011-06-18 22:53 | You Tube